【マーゴ/祐天寺】豆メインなのにコクのあるベジタリアンカレー!

有機野菜と玄米を中心にした料理が食べられる隠れ家的お店「マーゴ」で、豆メインのベジタリアンカレーを食べてきました!

SPONSORED LINK

お店情報

祐天寺駅を出て祐天寺商店街(ピンクの煉瓦が敷き詰められた道路)を中目黒方面に5分くらい歩くと、線路と交差するあたりにあります。

店舗外観【マーゴ/祐天寺】

店舗外観【マーゴ/祐天寺】

店内はカウンター5席、テーブル席3卓で決して広くはないですが、妙に落ち着くお店です。それもそのはず、テーブルや椅子など店内の調度品はアンティークものらしく、木の温もりが感じられるものばかりです。

店内から外を見た景色【マーゴ/祐天寺】

店内から外を見た景色【マーゴ/祐天寺】

豆のベジタリアンカレーにハマった!

ランチメニュー【マーゴ/祐天寺】

ランチメニュー【マーゴ/祐天寺】

ランチメニューの中から、「ひよこ豆とレンズ豆のベジタリアンカレー+サラダ」(1100円)を注文しました。サラダとカレーのランチセットです。豆メインのカレーってどんなのだろうとかなり気になります。プラス200円でドリンクを追加できるとのことで、ハーブティを追加しました。

注文後、早速サラダが運ばれてきました。きゅうり、トマト、レタス、ぶどうなどをオリーブオイルと酢で和えたもので、お酢の効いたドレッシングがカレーを受け入れる舌の準備をしてくれます。

ランチサラダ【マーゴ/祐天寺】

ランチサラダ【マーゴ/祐天寺】

そしていよいよカレーです。豆を使ったベジタリアンカレーとのことで、あっさり目のものをイメージしていたのですが、実際に食べてみると印象がガラリと変わりました。

ひよこ豆とレンズ豆のベジタリアンカレー【マーゴ/祐天寺】

ひよこ豆とレンズ豆のベジタリアンカレー【マーゴ/祐天寺】

コクのあるルーがしっかりと存在を主張しています。肉が入っていないのにこのコクは素晴らしいです。更に豆のシャキシャキした食感がなんとも言えぬ歯ごたえを与えてくれます。

豆って炊き加減が難しく、ふにゃふにゃになってしまっている場合がありますが、ここのは存在感が半端ないです。ルーの辛さ辛すぎずちょうどいい塩梅です。

この豆カレー、ハマりそうです!

そして食後のハーブティ。カレーでこってりした口の中を、ハーブティが洗浄してくれる感覚です。スッキリした飲み心地で食後が爽快になりました。

ハーブティー【マーゴ/祐天寺】

ハーブティー【マーゴ/祐天寺】

ヘルシーデブ的感想

祐天寺商店街の端にひっそりと佇むお店ですが、禁煙ですし、おひとりさまでも安心のお店です。ランチタイムは金土日のみのようで、行くタイミングが難しいかもしれませんがオススメです。
ごちそうさまでした!

ダイエット中でもオススメ:☆☆☆☆
男性おひとりさまでも安心:☆☆☆☆☆

 

マーゴ
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:ワインバー | 祐天寺駅中目黒駅

 

ブログランキングへの応援をお願いします!

今回の記事は参考になりましたか? もし、少しでもお役に立てたのであれば、下のボタンをクリックして応援をお願いします! クリックして頂くととランキングページへ飛びますが、それだけで応援して頂いたことになります。 管理人の励みになっておりますので是非お願いします! また、ご質問、ご要望など、皆さまからのコメントも随時お待ちしております。  


ブログ応援はこちら

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

*

CAPTCHA